アトピー性皮膚炎にステロイドは駄目! 【赤ちゃんや幼児はさらに注意】

赤ちゃんのアトピーから幼児アトピーではステロイドは危険です。 ステロイドを使わずに直すコツや情報と製品を紹介します。
■プルミー口コミ・評判(感想)記事など

プルミー口コミ・評判 使ってみた感想レビュー 【人体実験編】
プルミー口コミ・評判 子供に実際に塗ってみた 【良くなる経過】
プルミーを使った感想①
プルミーを使った感想②
プルミーを金属アレルギーの場所に塗ったら直る!
プルミーの新ボトルとステロイドからのスイッチ記事
プルミーを実際に購入してみての感想レビューのまとめ


■アトピーとステロイド(プロトピック)記事など

アトピー性皮膚炎にステロイド剤は有効?  ハイドロバブルバスを購入してみました
ステロイド剤を使って大人で悩む事実     赤ちゃんや子供の食事はアトピーと関係ある?
アトピー性皮膚炎の入浴について       子供のアトピーに使っているスキンケア      
華密恋(カミツレン)を今年の冬も購入しました♪


■電子不可治療で皮膚免疫トレーニングをする

電子付加治療薬で唯一のES-27クリーム口コミ
メトセラATP ES-27クリーム口コミと効果
電子付加治療のES-27クリームを使ってみました。

左目の内側が腫れて炎症を起こしていたので、眼科へ行きました。
そして知らずに目薬をさしていると・・・
何気に見た目薬にステロイドと言う文字があるではないですか!


フルメトロン点眼液


一番右のねずみ色の目薬です。
赤いのは細菌の感染を抑えるものです。
残りは以前よりドライアイに苦しんでいるので、眼科でいつも処方されている
物になります。一番左のパタノールは、アレルギーなどで眼のかゆみを抑えるものです。


私も目薬に詳しくないので何とも言えませんが、ステロイドと聞くと反応してしまいます。
フルメトロン点眼液0.1%は比較的軽めのステロイドという事で問題はなさそうですが、
調べてみると副作用で、眼刺激感や結膜充血、めやに、アレルギー性結膜炎の悪化
などがあるようです。
ただ、それよりも右目に緑内障の兆候があるかもしれないと言われたのでそっちが
気になります。今度検査だけしますが、ただのぼったくり検査では無い事を祈ります。
緑内障は40代から増えるそうで、早めに対処しないと失明します(涙)


ジュエルレインとリプロスキンを買ってから1週間程度が経過したと思います。
そこで少しまとめてみました。


ジュエルレイン評判


当たり前に購入したらジュエルレインだけで通常8500円+消費税がかかるので
私は定期購入しにしてみました(妻が使います)
もちろんクレジットを選んでいるから初回500円割引も特典でついてきます。
それとリプロスキンも注文していて、こちらは通常7500円+消費税なんですが
定期購入で同様に割引があります。
金額の変動があるかもしれないので公式サイトで確認してください。
かなりの割引なので欲しい方にはチャンスですね♪


⇒ 背中ニキビ専用ジェル『Jewel Rain(ジュエルレイン)』
⇒ Reproskin(リプロスキン)
※どちらも120日間の返金保証





でせっかくなので妻が本気で取り組んでいる事を書いてみます。
アトピー性皮膚炎もですが、同じ悩みを共有できると精神的に安心するものです。
少しでも悩み解消になるかもしれません 


背中ニキビ改善しました


これが私の妻の画像なんですが、見てのとおりこれだと悩みますよね?
数年前はこんなに酷くはありませんでした、私も妻に言われ気が付いたんですが
最近は結構酷い気がします。
妻は看護師をしていて人前によく出る仕事をしていますが、流石に肩を出す事はあり
ませんが、女性として気になるようです。


私から言わせれば仕方が無いと思うんですが(汗)
しかし、彼女はやると言ったら絶対に引かない性格なので今回も付き合う事になりました。
ダイエットの時も半年ほどつき合わされてマイナス6キロ~7キロを維持し続けています。


それに肩だけでは無く背中もかなりニキビとニキビ痕がありこれを機に直したいと
意気込んでいます。という事で今回も半年は付き合う事になると思います。
付き合うって事は支払いが続くわけです(涙)
とは言え妻が綺麗になる事は男性としても嬉しいので頑張りますよ~ 支払。。。


私には色々と解らない事が多いのですが、1週間たった妻の状況はこちら!


リプロスキン効果


少しボコボコが無くなっているのが解りますでしょうか?
妻の評価は、ニキビの段差が無くなってスベスベしてきていると言っています。
ただ赤らみなどが残っているので、「これが取れたら凄い効果じゃない?」
と言っております。


妻もジェルレインとリプロスキンは雑誌などで知っていたので、私が話をしたら
速攻で買わされたんですが、本人も継続の意欲がかなりあります。
年齢的にオバサンになりますが、いまだにビキニを着るために頑張ると言っており
気にしないならいいんじゃ?
と思ってしまいます。口に出すとまた怒られるので言いませんが(汗)


自分でも恥ずかしいのですが、奥さんは元々かなりモテていたので美意識が高い
のかもしれません。この人結構お金がかかるんです(笑)
子供の洋服とかにもお金をかけますし、身なりはきちんとしている方です。
家では露出度が高いけど・・・


現段階ではジュエルレインで様子を見ながら治ったらリプロスキンに変えても良いの
かな~と思います。
妻は同時に使っていますけどね。


⇒ 背中ニキビ専用ジェル『Jewel Rain(ジュエルレイン)』
⇒ Reproskin(リプロスキン)
※どちらも120日間の返金保証


ジュエルレインとリプロスキンを買って、背中と肩のニキビを治したいため
今からケアを始めるとはりきっています♪


ジュエルレイン評判と口コミ 001


妻は背中のニキビを昔から気にしていたんですが、最近おばさんになってきたようで
かなり悩んでいました(笑)
そこでジュエルレインというニキビ(ニキビ痕)を治してくれる商品を教えてあげたら
めっちゃ喜んでくれたので、口コミなどを調べてついに購入に至りました。
今日は紹介だけですが、今度は使用状態などをまとめてアップ出来たらと思っています。


評判も良いみたいなので、きっと治ると思うんだけど、老化じゃね?
と言ったら今度は本気で怒りました。
女性の気持ちがいまだに解らない私ですが、なんとか楽しみながら生きています (汗)
妻は以前、アトピーになっていた時期がありますが、今は肌こそ強くありませんが
回復出来ています。そんなおばさん(女性)がはたして背中のニキビを治す事が出来るかな?


⇒ 背中ニキビ専用ジェル『Jewel Rain(ジュエルレイン)』
⇒ Reproskin(リプロスキン)
※どちらも120日間の返金保証


それから公式サイトを覗いて頂けると解るのですが、120日間も返金保証が付いています!商品を使い切ってもOKみたいなので、妻のように試してみるのもまずありかもしれません。
妻が試しているけど、実は私が代金を支払っています(涙)


電子付加治療といえばES-27クリームです。
私も記事をいくつか書きましたが、実際に使った事はありませんでした。
あくまでも市場のデータを集めて

電子付加治療の総合的な判断を書いただけでした。

しかし、私は病院に勤務していて色々なお薬と出会っていながら
最新の電子付加治療の事はデータを開示しただけです。
これだと気が引けてきたので少し実験させて頂きました!


ES-27クリーム


メトセラATP ES-27クリームは3gです。
この3gは少ないと思っていましたが、使ってみると意外と広範囲に使える量だと
思いました。
使用感はサラサラしていますが、伸びは普通です。
少しだけ水けがあるのようです。


es37 007


ES-27クリームには保湿効果があるのでそのために水けが豊富なのかは
解りませんが、皮膚に潤いを与える成分のグリチルリチン酸ジカリウムが
入っています。
この辺はどうでもいいですね。皮膚によければ(笑)

それからES-27クリームはオンラインショップでしか取り扱いがありません。
しいて言えばこれがデメリットとも言えますね。

各種アレルギーでも特に問題があった事はないそうなので、幅広い方に
使うことが出来そうです。
乳児から使えるようです ^^



よく聞かれる内容ですが、電子付加治療というのは電子と名前に付いているので
ピリピリしませんか?どうなの?

これについて自分で実験した結果、何も起こりません。
ホームページで書かれている内容そのものです。
普通のクリームと何も変りません!
しばらく前に自分で調べた内容と変りませんでした。
何かの参考になれば幸いです♪


⇒ メトセラES-27クリーム公式ページへ




電子付加治療と言えば人気商品があります。
アトピーに効くと言った話し以上に国に医薬部外品として認められた
メトセラATP ES-27クリームです。
電子付加治療と言ってもいまいち解りにくいですが、簡単に電子付加治療を説明
するならばアトピーの痒みは過酸化脂質になります。
これもいまいち解らないと思いますが、痒みの原因と考えてください。



メトセラATP ES-27クリーム


この痒みの原因である過酸化脂質はアトピーに関係が無い方はほぼ無縁なんですが
アトピーの方は非常に関係がある事なんです。
酸化すると痒みが発生するのでこの酸化を阻止してしまう方法が電子付加治療なんです。


簡単に言ってしまうならば痒みが発生したところにメトセラES-27クリームを塗ると
皮膚の酸化が阻止できてステロイド剤を塗ることなくアトピーを治してしまうお薬です。
しかも痒いところに1日数回塗るだけなんです。
このメトセラATP ES-27クリームは普通の保湿剤とは違って肌の回復力が物凄く早くて
脱ステロイドの方には超オススメできます。
私が使っているプルミーよりも凄く効果を発揮します。
プルミでは対応できない場合にメトセラATP ES-27クリームを使うとよいと思います。


メトセラATP ES-27クリームは荒れた患部に直接塗ってもまったく
副作用も出ませんし、他の保湿剤とも併用が出来るので有名なサイトでもよく紹介
してあります。
商品の金額は少し高いですが、アトピーに悩む方には物凄い信頼がある商品なので
リピーターも多い商品です。
この商品は私の知り合いも使っているのでお勧めできますね。


⇒ メトセラES-27クリーム公式ページへ









■ メトセラATP ES-27クリーム口コミと効果の記事


自律神経失調症の話がこの時期はよく出ます。
小さなお子さんから、社会人の方まで幅広く自律神経失調症にあてはまるため
注意が必要です。


子供の不安「


交感神経と副交感神経の2つから自律神経は出来ており、このバランスが崩れる
と体に様々な悪影響が出ます。
自分の解らないところで、神経に悪影響も与えてしまいますし、内臓にも負担が
かかるとされています。
実は私も昨日運転中に胃痛に襲われてしまい、妻に運転を替わってもらう騒動が
ありました。自分でもビックリです。
今は色々と仕事的に一息ついた段階なので、気持ちが途切れたのかもしれません。


これも自律神経失調症の延長にあるのかもしれません。
お子さんやご家族にも、環境が変わりストレスなどを知らず知らずに抱えている
場合があるかもしれませんので、ご注意くださいませ。
その時は突然来るものなのです。
そしていま時期は季節の変わり目という事もありやや警戒した方が良いのかも
しれません。


内科系の症状の他にも、パニック障害やうつ病、身体表現性障害などがあるようです。
この場合は精神科などでカウンセリングを受けることもお勧め致します。


毎年、春になると花粉症の方が増えます。
また黄砂も降る時期にはいり、PM2.5関係の人体に害を及ぼす物質も含まれます。
さらには新年度に入り、環境の変化がストレスとなり自律神経に作用し、アトピーに
つながる事もあります。個人的にも辛い時期です (涙)


日本への黄砂 アトピーとアレルギー


花粉症によりアレルギーを起こす方や、黄砂によるアレルギーを起こす方の
半分以上がアトピー症状が悪化するそうです。
その他にも紫外線やハウスダスト、大気汚染などによるものもあると思われますが、
冬の乾燥が終わると、別の要因によりアトピー性皮膚炎が悪化してしまう事が
あるようです。睡眠時間を多くとることも有効なのですが、この時期は忙しいですよね。


弊社では目標達成をしなくても減給などはありませんが、上司から叱られます。
上司も叱られるので連鎖ですね。
かと言って自営業も辛いでしょうし、生きていくって大変ですよね。。。


■ 入浴剤でお勧めなのは「カミツレン」です。
乾燥肌でお悩みの方必見→薬用入浴剤『華密恋』
華蜜恋

※送料無料で今だけ割引お試しが行われています♪(石鹸もついてくる)


新年度が始まりました。
ヤル気に満ちた人もいれば初めからダラダラした人もいます。
既に大きな差が生まれている事に本人たちは気が付いていません。


新人研修格差


みんなスタートは同じなんですが、周りは見ていますので任せられる仕事も
変わってきます。同じ教育をしても覚えられないのではなく、やる気の問題があります。
弊社で働くには2週間程度は教育がありますので、学校と変わりがありません。
テストも用意されており、ある一定の点数を取らないと現場に出れません。
今までそんな人は見たことがありませんが、今回は男性に1人危ない人がいます。


この方は自宅で復習や予習が出来るにも関わらず何もやってこないようです。
遅刻こそありませんが、今後怪しいですね。
出来るだけ教育時間を取ってあげたいと思いますが、現場でのミスは非常に困るので
何とか乗り切ってほしいものです。


ハウスダストや花粉によるアトピーなどがあるように言われます。
一概に間違いでは無いと思いますが、流行のレイコップなどで一所懸命お掃除を
して対処される方が結構いらっしゃるようです(布団クリーナー)





確かにしないよりも相当良いと思いますが、実は問題は「人」にあります。
アレルゲンを除去する事は大変良い事なのですが、それよりも基本的な考えは
人自身の免疫を上げる事なのです。
しっかりとした食事と睡眠を取る事で体の免疫や体調なども変わってきます。
それとともに現代人はアレルゲンに対して弱くなっており、日本ではアトピー性皮膚炎
になる方がどんどん増えています。 (免疫疾患になる方が増えている)


日本も昔の方は免疫力が高くけがをしても唾をつけていればある程度の事は治ると
されており、アロエなどもどのご家庭にも置いてありました(アロエは植物です)
私も祖母と一緒に暮らしていましたでの、経験しています。
しかしながら私はもともとアレルギー体質で、じんましん等も持ち合わせており
免疫以前の問題が体内にあるのかもしれません。


記事を書いておきながら真に恐縮ではございますが、私はアレルギー体質なので
ハウスダストや花粉が100%駄目です(涙)
お子様がいらっしゃるご家庭では、ゲームやSNSなどをしっかりと管理しながら睡眠
の時間を出来るだけ長く取らせるのも免疫を上げる一つの手です。
私の家庭では睡眠を多く取らせる事はもちろんですが、時間の使い方を教育しています。


時間を決めて、返事をした事に対して実行させています。
小さいころの教育が社会に出た時に楽な自分を作り上げているのだと考えています。
最近は未成年の犯罪が多く心が痛みますが、親御さんのご教育も問題だと思われます。

眼科へ行くことになりました。
乾燥している部屋でパソコンのデータ入力をよくしているんですが、目が乾燥して
耐えられなくなりました。年齢が関係してくるのかもしれません。
今までは無かったことです。


DSCN0649.jpg


一袋ずつあけているので画像プラス3つです。
目薬だけで3000円を超えましたが、保険が無かったらやばいですね(汗)
アレルギー持ちなので一様、パタノールも貰ってきました。
基本はヒアレインとジクアスでいいそうです。
1日6回と処方の際に言われましたが、医者は何回でもいいと言ってました。


パソコンの仕事量が多くなり昔と変化がある気がしますが、おっさんなので
仕方がないですね。仕事を持ち帰って自宅で作業する日も多くパソコンなんて
無ければいいのに・・・・
私が入社したときは手書きも多かったように思いますが、書類管理の面でもパソコンは
必須となっていますからね。
ちなみにパソコン扱えないと仕事が多分首になります?
特にエクセルでの作業が多いです。


季節的な要因もありアトピー性皮膚炎を発症する方が増えてきているので、
皆さんもご自愛ください。 結局は保湿剤を使って過す日々になってます(汗)
家族で使えるので助かります♪  
⇒ 赤ちゃんにも使える安心のプルミーミルキーローション


今年のお正月は寒かったですね。
地域でかなりの差があるかとは思いますが、私の住んでいる地域では猛烈な吹雪で
物凄く寒かったように思います。
前が一時見えなくなるほどでしたから相当だと思います。
ただスタッドレスタイヤなどではありませんでしたので、何度が滑っています。
運よく事故などはありませんでしたが、知り合いの女の子は新車を壁にあててしまい
可哀そうな状況になりました。保険も効かないそうです(自損事故で)


羊年


と今年はあまり良い出だしではありませんでしたが、初詣にもいけましたし、
通年通りにお年始も済ませて仕事も始まります。
今年も良い年でありますようにとお願いだけはしっかりしてきたので、後は自己努力です!


今年は子供もアトピーにはなっておらず病院へもここ最近出向いていません。
ただインフルエンザや胃腸炎が気になるので、皆さんもウイルス感染にはお気を付け
下さいませ。
今年は、少しステップアップ出来る様に私も資格などを取得したいと考えています。
春あたりから勉強開始予定です 


ここ数日めっきり寒くなりましたね。
私が住んでいる地域も雪が少し降りました。
皆さんの地域でも明日にかけて降るのかもしれませんね。
ただ、この寒さで子供たちの学校登校がかわいそうです。
昔はもっと寒かったと思いますが、今では親が送り迎えをする時代となっており我が家も
行っているようです。
私は早くから出かけますのでよく知りませんが、聞けば雨が降った時は送りだと言っております。


奥さんは専業主婦をしていますので時間の余裕はある程度あるようですが、そろそろ働きたくて
うずうずしているようです。じっとしているのも1年ですね。
私の幼少期は暴力を親に振るわれていたので、自分の力で生きるすべを身に着けました。
母親が止めても、男性に勝つことはできません。。


私は幸せな家庭が欲しいので仕事もプライベートも頑張っています。
しかし、それは自分がそう思うだけで、本質は「あたりまえ」なんですよね 
その「あたりまえ」を守るために明日も頑張ります。
土曜だけど仕事なのよね~
皆さんも寒くなりますので、ご自愛くださいませ!
私は明日の晩は忘年回1発目ですから、5発目まで死なないように頑張ります。