民間療法はアトピー皮膚炎に効果があるのでしょうか?

赤ちゃんのアトピーから幼児アトピーではステロイドは危険です。 ステロイドを使わずに直すコツや情報と製品を紹介します。
最近テレビでも度々出てくる民間療法は実際に病気が治るのでしょうか?


確かに、民間療法で直る方もいるようですが
どのような根拠があるのか解りません。
ただし、アトピー性皮膚炎について考えるとすればある程度理由が
解ります(私見です)


アトピー性皮膚炎を民間療法で治す場合は、まず塗り薬をやめるはずです。
お薬に頼らないので 脱ステロイド となります。
そうすると、やはりアトピーが悪化する傾向がありますので離脱症状がでて
しまいます。
ここで精神的にも強い方は、ステロイドを使いません。
ステロイドを使う方は症状がもとのように戻っていきますが、使わなかった方は
悪化していきます・・・・
しかし、ステロイドを使わなかった方は精神的に強いので絶対に直ると思って
いるはずです。しかし、ある日を境にこの症状が改善していくことになります。
そうすると民間療法を信じていると思われるので、民間療法で直った!
と思うと思います。


結局はステロイド剤をやめて、自分が耐え抜いた事により自然治癒しただけ
なのではないでしょうか?
あくまで私見の範囲なのでお気を悪くされた方がいらっしゃいましたら
申し訳ありません。
(ステロイド薬剤も用途に合わせることにより使用を否定もできません)


⇒ 日本アトピー治療学会が進めているクリームを使った記事へ


この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
<FC2BLOG のHTTPS対応まで暫定的にテキストボックス対応>
秘密: 管理者にだけ表示を許可する