薬を使用しているけど本当は薬をやめたい 【アトピー】

赤ちゃんのアトピーから幼児アトピーではステロイドは危険です。 ステロイドを使わずに直すコツや情報と製品を紹介します。
アトピーで苦しむ方も多いと思います。
また、現在使用しているお薬をやめたい、もしくは減らしたいと
思っている方も非常に多いとデータを見ました。


ステロイド軟膏
プロトピック軟膏
ステロイド内服
アレルギー薬などの漢方薬
その他のお薬


色々と悩みはあると思います。
悪循環の内容は、お薬を使って炎症を抑えることにより皮膚は乾燥して
しまうことにあるようです。(乾燥の時期のデータでした)
よって皮膚が乾燥するのを補わなければ悪循環が発生してしまうケース
があるようです。
個人個人で症状は様々ですが結局は、肌の保水、保湿、などをしっかりと
行わなければいけないというデータでした。
一方で、アトピーには何もしなくても直るといったデータも見た事があり
何が本当なのか解りにくい病気だと思います。

個人的にはステロイド薬などを用いた処方よりも、保湿剤などを上手に
使った方が後々よいと考えています。
絶対にステロイドは駄目!と歌ってますが、極度にアトピーが悪化した
場合には医師の判断により使った方が良いこともあります。

すべては個人差で違ってくることだと思います。
私はアトピー治療の最前線である電子付加治療もアトピー治療には
必要だとも考えます。
何事においても現在有効な商品や治療も考えて見ましょう!
電子付加治療のまとめ記事はこちら


関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
<FC2BLOG のHTTPS対応まで暫定的にテキストボックス対応>
秘密: 管理者にだけ表示を許可する