夏のエアコン(クーラー)とアトピー性皮膚炎

赤ちゃんのアトピーから幼児アトピーではステロイドは危険です。 ステロイドを使わずに直すコツや情報と製品を紹介します。
夏場のエアコン(クーラー)はアトピー性皮膚炎と無関係でしょうか?


エアコンを入れていると乾燥するので絶対に良いとは言えません。
本来汗をかくことにより細菌を抑制するダームジンという成分があります。
しかし、エアコンの中で睡眠を取る場合はエアコンを入れたほうが良いと
私は思います。


睡眠は自己免疫に非常に大きな影響を与えるからです。
多少、汗をかかなくてもしっかりとした睡眠を取るほうがはるかに
ストレス神経性に良い影響を与えると考えます。
しかし過度のエアコン使用は風邪を引いたり体調が崩れる原因にも
なりますので、程ほどが良いです。


また部屋がホコリだらけだとハウスダスト系のアレルギーが出る場合が
あるのでフィルターはお掃除をマメにしましょう。
最近のエアコンにはお掃除機能も付いていますが少しうるさいです(笑)
お子さんが小さい場合は特に色々と気をつけてください。


関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
<FC2BLOG のHTTPS対応まで暫定的にテキストボックス対応>
秘密: 管理者にだけ表示を許可する