水素水と放射能問題を考えてみました

赤ちゃんのアトピーから幼児アトピーではステロイドは危険です。 ステロイドを使わずに直すコツや情報と製品を紹介します。
最近何かと放射線についてテレビでもやっています。
そこでふと気がついたのは水素水と放射線の問題です。
水素水はNASAでも研究がされていてとても安全な商品だと言われています。
NASAが認めるくらいなので安全性に問題はありません。
じゃないと私が書くことはありません ^^
また、メディアに紹介されて話題が先行していますが、本日ある出会いがありました。


水素水


実は私に商品を提供してくれる企業様がいらっしゃいましたので頂いてきました。
営業の方は可愛らしい方で何でも質問に答えてくれるとても優秀な方です。
どうして記事にしたかと言うと、この商品は赤ちゃんのミルクや離乳食などの
食事に使うことが出来るからです。


水素水って放射線放射能)などとの関係が深いと言われています。
色々な見解があると思いますが、これについては個人個人でお考えください。
私は賛成しますけど ^^


水素水って説明すると物凄く長くなりますが、悪玉活性酸素をやっつけること
が出来るんです。
細胞の核まで届いたり、脳の中にも届くんですよね~
書きたい事がありすぎて自分でも迷いますが・・・・
反響があれば別記事にして書きたいと思います。
相当頑張らないといけませんね(汗)


またペットボトルで売っている水素水はまったくダメだと思いました。
なぜならば、あれはペットボトルの中には水素水がしっかりと入っていますが
フタを明けると水素が飛んで行って何もならないそうです。。。。
飲まないよりはいいのかも?
しかし本日頂いた商品は水素水が飛んでいかない工夫がされているので
どうせならこのような商品がよいですよね~
今だとお試し価格でまずは始められるので試したい方はお勧め致します!


先ほども書きましたが、非常時の赤ちゃんのミルクなどにも使える
安心安全の商品です。(類似品に気をつけてください)


⇒ わたしのすいそすい公式へ(クマモンパッケージ)



この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する