アトピー性皮膚炎とヘルペス

赤ちゃんのアトピーから幼児アトピーではステロイドは危険です。 ステロイドを使わずに直すコツや情報と製品を紹介します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アトピー性皮膚炎の方は合併症としてヘルペスを起こしやすい
と言われています。


実は妻が、軽いヘルペスで左足に症状が出ました。
妻は看護婦をしているので気がつくのがはやく軽症で済みましたが、調べて
みると結構大変な事になる方も多いようです。


結局は体力が落ちたり、ストレスが原因でヘルペスが起きると思いますが
かなり辛いようでした。
お薬はカサールクリームと内服薬で、バルトレックス、ロキソート、チコバール
が処方されています。


また、アトピー性皮膚炎の患者がヘルペスになりやすい原因として、
皮膚のバリア機能が通常よりも低下することにより、ウイルス抵抗力が落ちる
ためヘルペスになりやすいと考えられます。
カポジ水痘様発疹症といわれますね。
ヘルペスも色々とあるので、誤解が無いように ^^


-----------------------------------------------------------


季節的な要因もありアトピー性皮膚炎を発症する方が増えてきているので、
皆さんもご自愛ください。
結局は保湿剤を使って過す日々になってます。
>>我が家の保湿剤はプルミーです<<


関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
<FC2BLOG のHTTPS対応まで暫定的にテキストボックス対応>
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。