2011年09月

赤ちゃんのアトピーから幼児アトピーではステロイドは危険です。 ステロイドを使わずに直すコツや情報と製品を紹介します。
アンテベート軟膏は、ステロイドの塗り薬なので注意が必要です。
キンダベート軟膏もステロイドが入っています。
ついでにクラリチンドライシロップも処方されました。


アンテベート軟膏とキンダベート軟膏


どちらも取り扱いに少し考えなければいけないと思います。
また、今回は直接アトピーが関係していないため使用した方が得策だと
医師が言っておりました。
クラリチンドライシロップも頂いたので・・・・・

放っておくと良くない皮膚炎だと言っていましが、少し悩みます。
薬剤師の友達に聞いたら、使用方法をきっちりと守れば問題は無けど、
塗りすぎると副作用が出る場合があるので注意が必要だと言っています。
ネットで調べても同じ事が書いてありますね(汗)

副作用では、
そう痒、毛のう炎・せつ、刺激感、ステロイドざ瘡、皮疹の増悪、紅斑、発疹、
蕁麻疹、皮膚灼熱感、接触性皮膚炎などが報告されています。

ちなみに処方されたのは私ではなく娘です。


-------------------------------------------------------------------


ところで、最近は朝晩が冷え込んできましたね。
体調を崩さないように心がけると共に乾燥にも気を使う事が重要です。
私はお風呂が好きなんですが、長湯は駄目だと言われました(涙)

我が家ではプルミーを使っています。
そろそろスキンケアの準備もしておきましょう~
参考記事は⇒ プルミーを使った感想記事へ


アトピーで検索をかけると自然ともずの魔法石鹸 にたどり着いたことって
ありませんか? 私のブログにもたまに広告が出ているみたいです ^^


女の子が「チチンプイ!」と言っているあれです。
アトピーで検索かけると自然とたどり着くので、やはり肌にとてもいいんでしょう。
楽天市場のランキングが1位って結構凄い商品ですよね~
合成界面活性剤は使用していませんし、無着色で無香料です。
パラベン不使用で防腐剤は天然成分使用、さらには高分子フコダインです。


実は高価な商品だと思っていましたが、キャンペーンで物凄く激安になっていて
試して見たいと思います。
90日間実感キットと言うのがありますが、送料も代引き手数料も無料となっていて
試すならキャンペーン中ですね。
本当は3933円もするのでもずの魔法石鹸の人気があっても効果が期待できなければ
少し高いと思ってしまいます。。。


社長さんがアトピーだったのでこの製品が生まれたようです。
個人的に思うことですが、この手のキャンペーンは初回購入では
企業側にメリットは殆どありません。(経費だけがかさむだけですから)
しかし、リピーターが多く見込めるのでこの価格で提供が出来るはずです。

裏を返せばそれだけ自信がある商品だと思われます。
(通販事業の田代くんが言っていただけなんですけどね・・・)


初回限定にはなりますが、3922円のセットが 1260円!


なので私のように気になっていた方はお試し価格で買えます。
90日間の返金保障もついていて、送料+代引き手数料も無料なので
1260円ポッキリで買えます。


▼そして届いた商品がこれです♪
もずの魔法石鹸の効果 縮小版

ローションが2種類と石鹸が一つ
さらに泡立てネットが1つ入っていました。
また届いた箱には資料なども入っていてアトピーの事が勉強できます♪
もちろん、もずの魔法石鹸やローションの事もしっかりと書かれていて
お試しをする私から言えば、ありがたい資料です。





■ 以下参考記事へ

もずの魔法石鹸を実際に使ってみました  【もずの魔法石鹸口コミ】
もずの魔法ローションを実際に使ってみました 【特別価格セット】



アトピーの記事を書き始めて半年位経ったようです。


なんとなく始めたブログですが、なんと 企業様からアトピー商品を提供 して
頂ける事となりました♪
私などに勤まるのか心配ですが、いくつか商品が送られてくるみたいなので
楽しみに待っていたいと思います。


娘のアトピーにも使ってみて感想を述べていきたいと思います。
プルミーなどは直接営業の方とお話をする機会があったので商品を知ることが
できましたし、実際に使ってよかったと言ってくださる方も多いいです。
あまり時間が取れませんが、写真とコメントで読者様に伝わるように頑張りたいです。


商品がいつ届くのかは解りませんけどね・・・
 プルミー参考記事はこちら


8月に沖縄へ行った時の写真がパソコンに入っていました。
最近は朝晩が冷えますが、沖縄はまだまだ夏なんでしょうね ^^



沖縄の海

何ともいえないこの感じがたまりません。
いつまでも見ていたかったと思いましたが、真夏の沖縄は紫外線が物凄く強いので
朝早くに撮った画像です。
何処までも果てしなく続く海が最高♪



沖縄夕焼け海

夕焼けの画像も朝方撮った場所の近くで撮影しました。
浜はゴミ一つ無い場所だったのでなんとなく嬉しかった事を覚えています。
シュノーケルもしましたが、海蛇が浜から10mm位の所にいてびっくりした
事も覚えていますね。 噛まれたら死んでしまいますよ~



沖縄水族館

水族館にも行ってみましたが、人と魚は同じぐらいいましたね。
ジンベイザメは圧巻ですが、人もすごかったな・・・・
グリチルリチン酸ってたまに聞きますよね。
グリチルリチン酸は体内で作られる副腎皮質ホルモンの一つです。


アトピーに使われているステロイドは、人工的に作られた副腎皮質ホルモン
になります。
という事はステロイドじゃん??
ちょっと詳しい方には当たり前の事だとは思いますが、普通は知りませんよね。


食品や化粧品、さらには入浴剤やシャンプーなどの日用品にも含まれている
可能性がありるので気にしてみると何かが改善するかもしれません。
グリチルリチン酸は長期間使用するとステロイドと同様に免疫抑制作用関係から
ステロイドと同一の効果をもたら結果がデータ的にあります。


例えば、日々使っているスキンケアにグリチルリチン酸が含まれていて
使用をやめたらかゆみが発生して皮膚が炎症を起こしてきた・・・・など・・・
アトピー性皮膚炎の症状です。
一度皆さんも使っている商品に含まれていないか見てみてはいかがでしょうか?
使っていたら青ざめてしまいますけど(涙)


我が家ではプルミーを使っています。
そろそろスキンケアの準備もしておきましょう~
参考記事は⇒ プルミーを使った感想記事へ


しばらく前に読んだ著書にも書いてありましたが、
新聞にも載っていた事が解りましたので、記事にしてみました。
ソース元は⇒ 会員無料の「あとぴナビ」公式です。


プロトピック軟膏を使用したデータがアメリカで公表されていて
発がん性がある
と言った内容をたまに見かけてはいましたが、実際に新聞に載っていたようです。


プロトピック軟膏を使っても発がん性の危険は無いと言われていますが
アメリカの臨床データにより、実際には

>T細胞リンパ腫(悪性リンパ腫)に対しては、プロトピック軟膏で発ガン
>のリスクが有意に上昇することが明らかにされた


とあります。
それに日本でも発がん性が疑われた事例が発生したことにより
厚生労働省がプロトピック軟膏を患者に処方するときは発がんのリスク
がある事を説明すること、と通達しています。。。。
私は医師から説明されたことはありませんね。


私見ですが、出来るだけ使わないほうがよいでしょう。
参考URLを載せておきますね。
http://www.atopinavi.com/navicontent/health/headline1_59/img/20100322a.jpg
http://www.atopinavi.com/navicontent/health/headline1_59/img/20100322b.jpg
※あとぴナビ参照 (URLを直接入力してください)


⇒ 会員無料の「あとぴナビ」公式