アトピーと食事療法

赤ちゃんのアトピーから幼児アトピーではステロイドは危険です。 ステロイドを使わずに直すコツや情報と製品を紹介します。
■プルミー口コミ・評判(感想)記事など

プルミー口コミ・評判 使ってみた感想レビュー 【人体実験編】
プルミー口コミ・評判 子供に実際に塗ってみた 【良くなる経過】
プルミーを使った感想①
プルミーを使った感想②
プルミーを金属アレルギーの場所に塗ったら直る!
プルミーの新ボトルとステロイドからのスイッチ記事
プルミーを実際に購入してみての感想レビューのまとめ


■アトピーとステロイド(プロトピック)記事など

アトピー性皮膚炎にステロイド剤は有効?  ハイドロバブルバスを購入してみました
ステロイド剤を使って大人で悩む事実     赤ちゃんや子供の食事はアトピーと関係ある?
アトピー性皮膚炎の入浴について       子供のアトピーに使っているスキンケア      
華密恋(カミツレン)を今年の冬も購入しました♪


■電子不可治療で皮膚免疫トレーニングをする

電子付加治療薬で唯一のES-27クリーム口コミ
メトセラATP ES-27クリーム口コミと効果
電子付加治療のES-27クリームを使ってみました。

アトピー性皮膚炎を改善するために食事療法というものが
ありますが、色々と調べてみるとあまり効果が期待できないと
同時に長いスパンで実践しないといけないとあります。


2、3ヶ月のスパンではほぼ意味は無いようですが、数年続けると
効果がでる内容が多いとおもいます。
一概に食事療法で効果があるとか無いとかは言えませんが、直る方も
いるしあまり効果が無かったという方もいますね。
割合的に効果が無かった(実感が出来ない)ようです。


食事療法のポイント的には、
① 食品添加物を取らないようにする。
② 料理の味を薄味にする
③ ヒスタミン系の食品をさける
④ お肉などは低脂肪の種類を選ぶ
⑤ 日本食を好んで食べる


その他色々とあると思いますが、他の病気の食事療法と
似ていますね。
例えば糖尿とか高血圧など。。。
アルコールやタバコなども大敵でしょう。
ただし、この食事療法でストレスを大きく抱えてしまうとアトピーには
逆効果なので程ほどに楽しみながらが一番のようです。
何でもやらないよりもやるほうが良いです。 ^^